ホーム » メールの設定方法

iPhone メールの設定方法

豊富な種類と使い勝手のよい、iPhoneのメールですが、それぞれを設定して使いこなさないと意味がないですよね。ここでは、まず、各メールの設定方法を記載していきます。

iPhoneでプロバイダメールを設定する。

今(2012年2月現在)iPhoneのキャリアはsoftbankとKDDIの2社です。いずれDocomoでもiPhoneを扱うことになると思いますが、ここで記載するメールの設定方法に違いはないと思います。

ここでは例としてgmailメールを設定する手順をご紹介します。

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントの追加」→「Gmail」を選択します。

上の図のようにタップして画面を移動していくと、アカウント情報の入力画面になりますので、必要事項を入力して完了です。

gmail以外でも、一覧に表示されるyahooや、hotmail、などのメールも登録できますし、一覧にないものについても「その他」から登録することができます。必要な情報が不明な場合は、プロバイダに問い合わせてみるとよいです。
設定ができたら、 をクリックして、メールを受信してみてください。

i.softbank.jpのメールを設定する。 

ここより下の内容はキャリアがsoftbankに偏ってしまいますが、記載していきたいと思います。

i.softbank.jpのメールアドレスは、特に設定しなくても、利用出来ますが、アドレスを自分の好きなように変更することができますよ。

まずは、MMS/SMSに157から下図のようなメールが届いているはずですので、そのメールを確認し、IDとパスワードをメモしておきます。

続いて、MySoftBankにログインを行い、メールの設定からEメール(i)を選択します。

そのあとは、下記図の画面に移動しますので、こちらからメールアドレスを変更出来ます。

MMSのメールアドレスを設定する。

ここより下の内容はキャリアがsoftbankに偏ってしまいますが、記載していきたいと思います。

softbank.ne.jpのメールアドレスは、特に設定しなくても、利用出来ますが、アドレスを自分の好きなように変更することができますよ。

まずは、MySoftBankにログインします。メールの設定からSMS/MMSを選択します。

そのあとは、下記図の画面に移動しますので、こちらからメールアドレスを変更出来ます。


電池の消費を抑える設定