ホーム » メールで居場所を通知する

iPhoneのメールで居場所を通知する

iPhoneでは、自分の現在地や、特定の場所を相手にメールでお知らせする機能があります。ここにいるよ?などを電話などで相手に伝えたいのにうまく伝わらないことってあると思います。こんなとき、詳細な居場所をメールで通知できたら、便利ですよね。

ここでは、相手に、自分がいる現在地をお知らせする方法をご紹介します。

メールで自分の居場所を相手に通知する方法

まずは、「マップ」アプリをタップします。
※ここに画像を挿入する。

マップをアプリをタップすると、地図の左下の矢印(赤枠)をタップして、現在地を表示します。
または、大きい赤枠のほうに「現在地」と入力してもOKです。
※現在地の表示方法は標準地図アプリを使うにも、記載されています。


現在地を表示したら、画面をタップして、下図の青い矢印(赤枠)を再度タップします。


矢印をタップすると下図の画面に遷移しますので、ここで「場所を送信」をタップします。


するとダイアログが表示されますので、メールまたはメッセージを選択すると内容が添付されます。あとは、宛先、メールの本文を入力して送信できます。

この機能を使えば、待ち合わせの時など、スムーズに合うことができますね。


電池の消費を抑える設定