ホーム » 各部の名称

各部の名称

まずは、基本的な操作に必要なiPhoneの各部簡単な用途を説明していきます。

:電力ボタン
iPhoneをスリープ(節電状態)にしたり、2秒程長押しすると電源を落としたり出来ます。

:スピーカー、カメラ、センサー
iPhoneを電話として利用すると気に耳を当てて相手の声を聞くところです。センサーは、耳を近づけると、画面が暗くなり、省電力モードになり、耳から離れると、 操作可能な状態に戻る便利なセンサーです。また、カメラの機能も付いています。

:カメラ
iPhoneのメインカメラとなります。

:ディスプレイ
iPhoneの操作を行なったりするところ、誰もが欲しいと思う秘密がここに隠されています。

:ホームボタン
ホーム画面に戻ったり、画面を節電状態にしたりする一番使用するボタンです。
何かのアプリなどを起動しているときに一回押すとホームの画面に戻りますし、アプリを起動していない時に押すと、検索の画面に、長押し(2秒くらい)押すと音声コントロール画面に変わります。

:マナーモードスイッチ
マナーモードにしたり、マナーモードを解除したりするためのボタンです。

:音量ボタン
音量を調節するためのボタンです。iPhoneを横に向けるとカメラのシャッターになったりします。

これ以外にもiPhoneには、イヤフォンを指したり、充電機用に使う箇所もありますが、特に説明は不要かと思いますので、割愛します。


電池の消費を抑える設定