ホーム » 画像をiPhoneに移動

iPhoneに画像を移動

画像をiPhoneに移動させる方法

パソコンの中に保存されているデジカメや、昔使っていた携帯電話した写真の画像データをiPhoneの中に移動させ、もともとiPhoneのカメラロールに保存された画像と同じように取り扱うことができるようになります。

iPhoneに移動させるには、iTunes経由で移動させます。
最初に、iTunesを起動したパソコンにUSBコネクタなどを用いてiPhoneを接続します。

ここからはiPhoneではなくて、パソコン側の操作です。
接続したら、iTunesの左側メニューのデバイスで自分のiPhoneを選択します。


続いて、メニューから、下図のように写真を選択します。

写真の共有元にチェックを入れ、下図の様に「フォルダを選択」に変更し、移動したい画像が保存されているフォルダを選択します。

はじめて、写真の同期を行うときは、右下に適用ボタンがあるので、こちらを押します。すると設定が保存され、同期が開始されます。
※以降は、こちらが「同期」ボタンになります。


以上で、パソコンに保存された画像がiPhoneに移動しました。
移動した画像は、iPhoneで撮影した画像などと同じように壁紙に設定したり、着信時の画像にしたりできます。


電池の消費を抑える設定